反物から仕立・・・すべてお任せいただいた仕事。

7月に入ってまもなく
HPの問い合わせフォームから男性の方から問い合わせがありました。

内容を読むと なんだか初めてづくしで質問ばかり・・・
うちは仕立て屋と分かっているのかなぁ?と不安をかかえ連絡させていただきました。

するととにかく会ってどうしたいかを説明するとのこと・・・
当日 背の高い そしてイメージしていたより若い感じのお兄さんが家のモニターに映っておりました。

お通ししてお話を伺うと本気の趣味で落語をなさっているとのこと
そして8月初旬にに発表会があると言う事
今回は人情話で今持っている唯一の着物では話が合わないこと
予算があまり無いなど・・・とにかく一通り伺い
せっかくこのたくさんのHPの中からたどり着いてくださったご縁があるので
何とかお役に立てるようにと出来る限りすることになりました。

発表会で披露するお話 「甲府ぃ」のあらすじをざっと話してくださり
これに合った雰囲気のものをお任せするので
反物から仕立まで 8月の発表会に間に合うようにお願いします。と
それでお帰りになりました。

さぁここから私もてんやわんや。
だって反物も頼まれれば用意することもありますが
全部お任せは責任重大。

それから取引先の問屋さんに連絡したら
あいにく夏物の男物の品が無く(有るにはあったのですが予算オーバーで断念)
次 京都の絹布やさん ここも時々お世話になっていて奥様とご主人には感謝しています。
こちらは難物で何反かあるということで
かなり無理を言って送っていただきました。
そしたらイメージのものにぴったりの色・素材・もう一発OKです。(予算にも納得)
そこでうそつき襦袢用の正絹の端切れもお願いして 後は縫うばかり。

画像


グレーの夏お召しです。難物とは言え正反ならデパートで並べばよいお値段です。
仕立て屋にとって難物なんてどうにでもなりますから。予算重視です。

画像


こちらは鱗模様の紋紗。 お召しにおあつえらえです。

寸法は持っている着物を参考に 仕立てました。
背も高く裄も長いので 袖にはハギが入りました。

画像


画像


肌襦袢に袖と半襟をつけて今回はこれで乗り切ります。

袖幅足りない分は晒しです。袖口の見える部分だけ正絹の襦袢袖。
ホックを片袖12個つけて 両袖と身頃で48個のスナップ付け
身頃はミシンでさっと出来たけど ホック付けが一番時間がかかりました。とほほ。

画像


画像


画像


男物着物 今回は時間の関係でささっと縫い上げてしまいました。


出来ましたと ご連絡を入れて
取りに見えました。

画像


画像


色は気に入っていただけたのか?ドキドキの瞬間
画像


OKを頂きお納めいたしました。

そして昨日8月7日 芝大神宮にて発表会
私もせっかくなのでお話を伺いに出かけてまいりました。

画像


楽屋裏でお着替えが済んだところ・・・

画像
画像


画像


「甲府ぃ」を熱弁しているところ。
前もって人情話でほろり・・・と言う事で
がっつり タオル持参で伺いましたが 意外とほのぼの話でした。
それをお伝えしたら そこが修行によりほろりとさせれるまでにならないといけないようです。
どの世界もプロは厳しいです。


最後に記念にいっしょにお写真を撮りました。
画像


この先 お師匠さんから 羽織OKが出るまでがんばるということでした。
なかなか羽織を羽織れるまでには この先もたくさんの修行を積まないといけないようです。
その時は うちで羽織のお仕立をお預かりするお約束をさせていただき
帰宅いたしました。

次回の発表会もなんだかとても楽しみになってきました。

今回予算の都合で(お話を伺ったらほっとけなくなりまして)
モニターになっていただくことで今回のブログ出演が可能になりました。

キャラメルさん ありがとうございました。
これからも 落語がんばってください。

それから
反物をご用意してくださった
【京わぎれ】さん本当にありがとうございました。
今回この連携が無ければ
お納めするのは無理だったかも知れません。
感謝しています。

この記事へのコメント

母亀
2011年08月11日 05:38
昨日飯田橋の講習会に行商に伺いました、飯村先生の教え子ですm(__)m
昨日は手拭いをお買い上げいただき誠にありがとうございました。

お名刺を頂き、早速ブログ拝見に参りました。
で、私以前は寄席に通うほど落語が好きで・・・甲府ぃ!
豆腐ぅ~ごま入りぃ~がんもどき!ですよね。善吉さんですよね。
いい話です。大好きです。

ツイッターも訪問させていただきます。
まずはご挨拶まで。失礼致しました!
お針子R
2011年08月11日 20:57
母亀さん。こんにちは。訪問ありがとう。今日無事講習会も終わり、羽織完成いたしました。あの時来ていたメンバーどこかできっとあっているような気がいたします。泉ちゃんはもちろんですがね。
来月のショップの件は着々と進んでおります。
手ぬぐいの販売も協力させていただきますので、近いうちに連絡先を連絡してくださいね。よろしくお願いいたします。
それと寄席好きなら、また高座があるのでお声かけます。興味あったらごいっしょしましょう。では。

この記事へのトラックバック